読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転勤族ママ ノマドワーカー始めました

転勤族ママでも、2人育児でも、自分らしく働きたい、キャリアをつみたいと思う日々をつづったブログ

節約=無駄を無くすこと

節約はケチることじゃない

前までは節約ってなんだかケチくさいし、生活がつまらなくなりそうで、あんまり気が進むものではありませんでした。

 

でも今は楽しんでできている気がします。

 

節約の第1段階  現状把握

まずは、今の収支を細かく把握します。

なんで、こんなにあったお金が、月末にはカツカツなのか?!

どこの家でも抱く大きな疑問ではないでしょうか。

その、謎究明が現状把握です。

1ヶ月でいいので、レシートも全て取っておくなり、どこで何を買ったのかわかるようにしておきます。

 

1番怖いのがチョコチョコ買い

スーパーやコンビニで300円以下だったらタダなのか?と思うくらい何も考えずにチョコチョコ買ってしまう現象がありました。

1ヶ月で1万円以上使っている時もありました。

 

カードは魔法のカードではない

クレジットカードはお金を払わなくていい魔法のカードなのかと思うくらい、気軽に使ってしまい、月末に何万という請求がきて、目玉か飛び出しそうになることは多々ありました。

クレジットカードを持たせてはいけない典型的な人間です。

 

誘惑に弱い

ご飯を作るのが面倒くさいなーと思っている時に、家族から「◯◯食べに行く?」と言われると、すぐに誘惑に負けて、お金の残高も考えずに、行く行くー♬となってしまいます。これが大きな赤字の原因。

 

さて、ここまで読んで、私をダメ人間と思ってしまったら。残念ですが、私があなたに教えられる節約法はありません、、、

 

でもわかるわかるーと強く頷くあなたには、これからの解決法を読んでいただきたいです。

 

節約第2段階  予算を決める

これはズバリ、今までと同じでいいです。

1ヶ月食費が4万だったのなら、1週間1万円というように、変動費については1週間単位で予算を決めます。

ここは、かつかつの予算にしないのがコツです!

 

節約第3段階   使ったお金よりも、貯まったお金を記録する!

もちろん使ったお金を記録してもいいのですが、それでは、ため息が出るばかり。

それよりも、緩めに決めた予算から、毎日いくら節約できたかを記録した方がとっても楽しいですよ!

 

それでは貯め方を紹介!

 

スーパーは週に1回!予算を決めて買う。余りは貯める

例えば予算を1万円に決めて7000円で買い物できたとします。

そしたら、あら不思議!

買い物しただけなのに、3000円も貯められました!!

さらに、この時に、手を抜ける日を何日か想定して、カレーや、レトルト、冷凍うどんなども買っておくと、楽チンです。

面倒だから外食しよ、とか出来合いを買って帰る事態を防ぐことができます。

最初は大変ですが、慣れればほぼ毎回買うものは似てくるので楽チンです!

コンビニも用事がなければ極力立ち寄らず、必要なものがあれば旦那に買ってきてもらいます。

 

カードは財布の取り出しにくいところへ

あーちょうどお金が足りないとなったら、カードでサクッと払うのではなく、買わない。。

どうしてもカードを使う時は使った金額を封筒に入れてとっておきます。

 

 それ以外にも日々のランチ代の予算を1日1000円に決めたら、作ったら1000円溜まるし、600円のお弁当にすれば400円たまります!

 

自信がない項目は、自分に厳しい人に管理を依頼する

我が家は旦那です。

外食費&レジャー費の管理を任せています。こうして、予算オーバーすることはなくなりました。

 

このように毎日無駄を削り少しずつ貯めるのです。

 

貯まったお金を使うのはなんとなく気がひけるので、無駄な買い物はしなくなります。

何よりスーパーやコンビニに近づくことが無くなるので、お金を使いません。

 

といった具合に、無駄だった部分を貯める!というプラスの発想で、楽しく節約し(貯め)ましょう